ダーツ情報ネットワークサイト「9darts.net」 - ダーツ情報満載! Home > 連載記事 > ダーツプレイヤー用 > P002-ダーツをやりに行こう! URLメール送信 RSS FEED
新着情報 9darts.netのご案内 初心者用ページ ダーツプレイヤー用ページダーツスポット用ページダーツ関連サプライヤー用ページ webdesiner/ウェブデザイナー用ページ
9darts.nWebサイトの不具合修正状況報告(2013-04-01 01:34:04)               9dartsd.netサイト全面リニューアル(2013-02-01 00:00:06)               スマートフォン用サイトβ版 6/22より運用開始 - Phoenix(2010-06-20 02:47:03)               Revolution2010 のエントリーがスタート!(2010-06-20 02:41:04)               定期メンテナンス日の追加-Phoenix(2010-06-20 02:07:04)               【重要】iPhoneアプリ「DARTSLIVE」不具合(2010-06-20 01:51:44)               「COUNT-UP COLLECTION」女の子募集! - DARSLIVE(2010-06-20 01:41:01)               6/17(木)発売「SUPER DARTS DVD VOL.4」(2010-06-20 01:06:42)               web応答速度向上(2010-06-19 23:55:02)               2010 PERFECT 第五戦 仙台結果速報(2010-06-05 19:15:05)               

Option

メインメニュー
商品紹介

商品写真
[DVD]SUPER DARTS DVD VOL.4
販売価格 :4200円
モバイル用サイト
P002-ダーツをやりに行こう! by article
トップ  >  ダーツプレイヤー用  >  P002-ダーツをやりに行こう!
今回で第2回目の連載の記事となりました!挫折しないように皆さん応援お願いします。

第1回のダーツのどこが面白い?は読んでいただけましたでしょうか?
前回かなり適当に、『ダーツの面白さ』を説明しましたが、やってもいない人に、『おもしろよ!』『楽しいよ!』と言っても、結果受け取る側の期待が大きければ大きいほど、反比例?!して楽しさが半減していきます。『ダーツのどこが面白い?』と聞くのであれば『ダーツやってください!!やってみないと分からないでしょ!』的な感じで終りました。

そして今回は、予告通り『ダーツをやりに行こう!』です。
『ダーツをやったことないが、ダーツに行こう!』と考えている、又は、『たまたまこの記事を読んでしまった』方をターゲットに、今回の記事を書きました。
ダーツやるには、”ダーツボード”と”ダーツ”さえあればできるのですが、買うのも面倒ですから、手っ取り早くお店に行ってやろうではないかということです。

手順は、以下の通りです。
 1.ダーツスポットを探す
 2.友人・知人を誘う
 3.用意する
 4.ダーツスポットに行く

非常にシンプルです。ここまで読んでしまった方は、全員ダーツスポットに行くのではないかと思うくらい簡単なことです
皆さん必ずいってください。とういか、一人でも行ってくれたらこの記事が報われます。

ダーツスポットを探す

いわゆるダーツスポットの選定ですが、ダーツスポットの営業形態はさまざまです。

ダーツスポットの営業形態

 ・ダーツバー:ダーツバーと言ってもさまざまで、本格的なバーからアルコールもだせる程度のところまで、値段もピンきりです。半数以上がこの分類になるのではないでしょうか。
 ・プールバー:プールバー(ビリヤード場)にダーツを併設。
 ・飲食店:飲食を主体としてダーツスペースを確保し設置。一般的に台数が少ない。
 ・ゲームセンター:ゲームセンターやボウリング場などアミューズメント施設の一角に設置されて値段も手ごろ
 ・ダーツショップ:ダーツ用品の販売をメイン又はサブにしている。比較的ゲーム代も手ごろなところが多い。一般的に台数が少ない。

おすすめは、ダーツバーといわれるところです。ダーツバーといっても、いろいろありますがそのスポットの種別が分からない場合、店舗情報を見てみると大体予想がつきます。
次にダーツマシンの台数ですが、3台以上7台以下のところがいいですね。
1、2台のスポットだと、台が空いていないとつらいです。しかも、自分らがやっている後ろで空くの待たれると初心者にはつらいでしょう!
また、台数が多すぎるのも店員に教えてもらう機会が少ないことと、次回行った時に同じ店員がいない場合があるので避けたほうがいいでしょう。

それでは、条件の合うダーツスポットを検索してみましょう!
闇雲に探しても見つかりませんよ!次のサイトで探してみましょう!

ダーツスポット検索サイト

2008/9/12現在データ *1
サイト
件数
携帯
説明
2502
DARTSLIVEの公式検索サイト
1650
Phoenixの公式検索サイト。
携帯の検索機能は使えるが、全店舗掲載されていない?検索は半角・全角の注意が必要
1178
BAR-NETの公式検索サイト。
携帯の検索機能は使えるが、D-1はデータが古い場合あり。
不明
DARTSLIVE・Phoenix・BAR-NETのデータ。データが古い場合あり。
周辺検索が便利だがSOFTBANKは利用不可
3773
ゲーム料金が分かります。データが古い場合あり。
9darts.net-ダーツマップ
4112
このサイトです。検索が得意。地図は結構正確です。データが古い場合あり。

どうでしょう、これで見つかりましたか?地域別に探していったほうがいいと思います。
めぼしいスポットを見つけたら、とりあえず電話をしてどの曜日、時間帯が比較的すいているか確認しましょう!
それでもめぼしいところがなければ、都内でしたらおすすめは次の店舗ですかね。他の地区でいいところがあれば、一番下にコメントがありますので、投稿してください。

店舗名
住所
電話
東京都千代田区内神田3-20-6第108東京ビル6F 03-3251-5999
東京都千代田区九段南4-6-10 近清堂ビル3F 03-3234-4771
東京都港区赤坂2-14-31-4F 03-3587-4771
東京都足立区千住1-34-3トフア永見ビル2F 03-5244-2360

友人・知人を誘う

次に行くメンバーを決めましょう。
日時は、お店が暇そうな時間帯がいいですね。
ダーツバーは、2件目に来る客が多いので、9時くらいまでは結構暇ですよ。オフィス街・繁華街は、終電が終った12時過ぎが暇ですかね。
でも、住宅地に近いところや郊外は、逆に11時以降が混むこともありますので、そのお店や周辺の状況に合わせて設定してください。(お店に直接聞いてみるのもいいでしょう)

一緒に行く人数ですが、2~3名の少な目がいいです。その内1人は、ダーツ経験者がいいですね。何かと分からないことも多いので。
できたら、メンバーの一人がダーツのやり方や、ダーツマシンの操作がある程度分かる経験者であればいいでしょう。
(いなくてもかまいません。素人ばっかりであれば、店員の方に聞けば教えてもらえます。)


用意するもの

次に用意するものですが、次の通りです。
 ・お金(ダーツ代+飲食代等)
 ・(マイダーツ)※なくてもよいが、あったほうがよい
 ・ダーツをエンジョイしようとする気持ち

以上です。
・・・結局、お金さえあればいいのです。できれば、マイダーツを用意したほうがいいと思いますが、一回も投げたことがない方はまだ買わないほうがいいでしょう。
(次回の連載記事は、『マイダーツを持とう』を予定していますので、それまで買っちゃダメ!)
あと、『ダーツをエンジョイしようとする気持ち』ですが、なくてもかまいません。

ダーツスポットに行く

さあこれで全て準備が整いました。あとは、ダーツスポットに行くだけです。
おっと、でも以下の事項を確認&注意してね!
 ・ダーツを楽しむ
 ・お酒の飲みすぎに注意
 ・野球投げはしない
 ・混雑時、カラ投げしすぎない(お金を入れないでダーツを投げる練習をしすぎない)
 ・分からなかったら店員に聞く
 ・ダーツのマナーを確認しておく

まとめ

最後に9darts.net流のダーツスポットに行く条件を以下にまとめました。(あくまで参考程度に、考えてください)

9darts.net流~初めてダーツスポットに行く条件
   
店舗種別:
ダーツバー・(プールバー・飲食店)
ダーツマシーン:
DARTSLIVE・Phoenix・BAR-NETのある店舗
台数:
3台以上7台以下
日時:
できるだけすいていそうな時
人数:
2~3人(1人はつらいかな)内1人は、ダーツ経験者がベスト
 

Let's enjoy darts!

最後まで読んでいただきありがとうございます、これ第2回を終わりますが、この記事を読んでダーツスポットに行った方、お店のレビューを書いていただけると助かります。 是非書いてください。お願いします。
そして、次回(11月1日予定)は『マイダーツを買おう!』です。
マイダーツの選び方など9darts.net流ですが紹介いたします。

*1各サイトにて2008/9/12に確認9darts.net調べ
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:412 平均点:4.37
前
P001-ダーツのどこが面白い?
カテゴリートップ
ダーツプレイヤー用
次
P003-マイダーツを買おう

ログイン
ユーザ名:
 
パスワード:
 
パスワード紛失 | 新規登録


ワンタン(渡部紘士)ダーツ上達法DVD

【マルチアングルダーツフォームレッスン】
Mobileサイトメニュー